風俗店向け
ホームページ制作ならiico

Blog

風俗店にとってホームページの重要性は高いのか?

近年、広告の種類が増え、デリヘルなどの無店舗型風俗店でもホームページ無しで集客が出来るようになってきました。

広告によっては店舗情報のページをホームページのように見せる機能が実装されており、ますますホームページを持つ店舗が減ってきました。

では、風俗店にとってホームページの重要性は果たして高いのでしょうか?

弊社では制作したホームページにグーグルのアナリティクスというアクセス解析ツールの埋め込みをサービスしております。
これはお店のホームページに「どれだけの人が見に来たか」、「どんなキーワードで検索して見に来たか」、「どんな広告を見て来たか」といった事が見れるツールになります。

このアクセス解析によると1店舗あたり、月間で1万件前後の人がホームページを見に来ています。
どこから見に来ているかというとその多くが営業広告です。

広告側で女の子の出勤情報やイベント情報などを打ち出しているものの、
多くの人がホームページを見に来ているのです。

営業広告からホームページを見に来る理由は様々ですが、
一番は広告に載っている情報が正しい情報なのかを見極めるためです。

いまなお風俗ユーザーはホームページをよく見ています。
ホームページを見やすくし、しっかりと更新している店舗は集客にも結びつきやすいです。

ここまでお読みいただいた方はすでにお気づきかと思いますが、
やはり今もなお、ホームページは風俗店にとって非常に重要と言えるでしょう。

弊社では店舗様の営業・求人において力になれるホームページを制作しております。
今よりもホームページを良くしたい、立ち上げからしっかりしたホームページを持ちたいとお考えの店舗様。
ぜひ一度弊社へご相談下さい。

お問い合わせはこちら
「フォームからお問合せ」